自分に合った洗顔料選びがとても重要になってきます。

MENU

20代におすすめの洗顔料

 

10代の頃とは違って20代を迎えると人の身体はある程度の成長を終え、お肌の状態もそれなりに安定してきます。

 

10代の頃は過剰に分泌していた皮脂の量も20代を迎えた頃にはある程度落ち着き、お肌の保湿はバリア機能を担うのにちょうど良い量の皮脂が分泌されるようになってきます。

 

しかし、中にはアクネ菌の活動による影響で顔や身体に「大人にきび」を発症してしまう人も少なからずいます。

 

特に20代になってから出来る顔のニキビは治りにくく、日常的なケアや生活習慣の改善が必要不可欠となります。

 

また、20代のお肌は「洗顔料」にも気を遣う必要があるので、なるべく皮脂を洗い落とし過ぎず、ちょうど良い保湿ケアが行える洗顔料を選ぶことが大切です。

 

20代でもニキビに悩む人が多い理由としては、不規則な生活習慣の影響であったり、食生活の乱れであったり人によってさまざまですが、もっとも多い理由は「お肌に洗顔料が合っていない事」が挙げられます。

 

洗顔料は各メーカーから数多く市販されていますが、20代の肌質に合っていない洗顔料をチョイスしてしまうとニキビや炎症といった肌トラブルに発展してしまう恐れがあります。

 

20代にオススメの洗顔料としては、10代の頃のように皮脂を落とし過ぎてしまう洗顔料ではなく、「洗浄力は中より下で保湿効果が高い」という条件を満たしている製品が挙げられます。

 

ファーストクラッシュ

たとえば「ファーストクラッシュ」と呼ばれる洗顔料は、洗顔と保湿を同時に行う事が出来るだけでなく、ニキビ予防も行える20代の人には特にオススメの洗顔料となっています。

 

洗顔料にも関わらず保湿効果が非常に高く、洗顔後の保湿ケアを行う必要が無くなるほどです。

ビューティソープ

また、他の洗顔料ではカウブランドの「ビューティソープ」がオススメです。

 

この製品はミルク成分を配合しており、お肌を保護する為の皮脂を洗い落とし過ぎずに洗顔する事が出来る優れた洗顔料として今なおロングセラーを記録し続けています。

 

10代におすすめしたい洗顔料