美容の悩み解決!困ったときの相談所

MENU

美容の悩みQ&A

 

タバコを吸うと肌に影響を及ぼすって本当?

本当です。

 

タバコを4本吸っただけで1日に必要なビタミンCの量はパーになってしまいます。理由は、タバコを吸うときに発生する「活性酸素」のせいでビタミンCが消費されてしまうからです。ちなみに活性酸素は老化の元です。

 

また、タバコの煙には、ニコチンやタールなどの発がん性物質や、ストレス物質が含まれているので、肌は外からも刺激を受け、老化まっしぐらです。

 

毛穴が目立つせいで好きな人に近づけません。どうすればいいですか?

毛穴を目立たなくするにはピーリングがおすすめです。余分な角質を取り肌がふっくら生まれ変わると毛穴は小ぢんまりしてみえます。また、酸化した皮脂が毛穴の黒ずみや開きの原因になっていることも多いので、丁寧な洗顔も大事です。

 

顔がくすんでヨゴレた印象…助けて!

くすみは血行の悪さが引き起こすことが多いので、まずは血行ケアを。
ピーリングで厚くなった角質を除去してみるのもオススメです。
ピーリングを定期的に行うと、肌のターンオーバーがスムーズに行われ。
くすみ改善のほかにも、肌のキメが整う・ハリがでる・ニキビができにくくなるなど、利点は盛りだくさんです。

 

睡眠はとっているのにくまが目立つのですが・・・

皮膚が薄く、血行の悪さが人より目立ちやすいのでしょう。
皮膚を厚くするわけにはいきませんので、「温タオル」と「冷タオル」を用意して1分ずつ交互に顔に当てる方法で、血行を促進しましょう。
また、くまと思っていたがシミだったというケースもありますので、血行ケアをしてもダメなら皮膚科・美容皮膚科を受診してみるのをオススメします。

 

小鼻のところだけなぜか赤くなるので悩んでいます。

赤みの原因は毛細血管の拡張です。これはステロイドの使用が原因で起きる「酒さ」という症状の場合もあります。
ステロイドの使用がなければ、原因を特定できない場合が多いのです。
赤みの因子としては、ストレス・アルコール・直射日光です。
これらの刺激をなるべく避けてみましょう。
また、赤みにはレーザー治療が有効な場合もあります。

 

メイクがのらない時にはどう乗り切ればいいですか?

メイクのノリの悪さは乾燥が主な原因です。暖め&保湿を心がけましょう。
忙しい朝などは温冷タオルで血行をよくしたらスキンケアアイテムのなじみがよくなるのでメイクものりやすくなるでしょう。